おおい町地域ポータル | グループブログへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

名田庄星のフィエスタ

名田庄を代表する夏の祭り
「名田庄星のフィエスタ」を愛する集り。

問い合わせ先:080−1958−0934
1

2016年04月01日 20:02

 4月に入り名田庄にも春がやってきました。






星のフィエスタの会場である、あきない館前広場にも春の気配を感じます(*´∇`*)



 さて、4月になる2日前の3月30日、星のフィエスタの会議が行われました。
前回の会議で各イベント会社さんに企画を練り直してもらっていたので、あとは決めるだけというところです。




今回の会議では おおい町里山文化交流センターぶらっと さんの和室を借りて行っています。

星のフィエスタではお客さんに楽しんでもらうのはもちろんですが、自分たちも楽しみたいというのが本音です( ̄ー ̄)
そんなことを考えながら予算やイベント内容など、提出された企画を実行委員のみんなで精査していき・・・





そしてついに


今年の星のフィエスタを手伝ってくれるイベント会社が決定しました!!!


夏まではもうあまり時間もありませんが、星のフィエスタ2016までにとりあえず1歩前進です!






 そしてもうひとつ、星のフィエスタを開催するにあたって、誠に勝手ながら今年も皆様にご寄付をお願いしたいと思っています。
星のフィエスタは地域住民の皆様や事業所様に助けられて、今まで開催を続けてこられました。
我々はこの名田庄が誇る、熱いお祭りを末永く続けていきたいと思っています。
大変恐縮ですが皆様にご協力、ご協賛を賜りますようお願い申し上げます。




嶋田班長による、ご寄付依頼の打ち合わせの様子。


  by のりあき

  • 未分類

2016年03月17日 19:40

 星のフェイスタ2016の開催日も決まり、
それに向けて星のフィエスタ実行委員会も動き始めます!


 まず今年は、どのイベント会社さんの企画でいくのか?
その選考の為の会議を3月16日の晩に行いました。
選考には時間もかかると思ったので場所は、
喫茶フィエスタさんを貸していただきました。
ありがとうございます(^▽^)


 会議の様子。






 星のフィエスタを盛り上げたくて、みんな真剣です( ̄ー ̄)

どのイベント会社さんの企画もよく考えられていて悩みます・・・



結局この日はイベント会社さんに、再度企画を練ってもらい
後日もう一度会議で選考することになりました。

忙しい中ですが、皆さんお疲れ様でした!


    by のりあき

  • 未分類

2016年03月09日 17:42

 フィエスタのない夏は、夏じゃない。
 フィエスタのない名田庄は、名田庄じゃない。

 という声があるかどうかは分かりませんが、
今年の名田庄星のフィエスタの開催日が決まりました。

平成28年8月13日(土)

 ご来場をお待ちしております。

  • 未分類

2012年05月15日 19:11

 名田庄星のフィエスタの実行委員会への問い合わせ先については、下記になります。


お問い合わせ先:080−1958−0934

 上記の携帯電話は、実行委員会事務局へ繋がります。
 僕たち実行委員会は、有志で集まっているため、仕事でフィエスタをしているわけではありません。
 お問い合わせは、常識の範囲内の時間帯でご協力お願いします。
 事務局もお昼間は仕事をしていますので、電話にでることが困難です。(申し訳ないですが・・・)
 着信履歴等に残っていれば再度折り返しのお電話をさせていただきます。

  • 未分類

2012年05月14日 12:25

 フィエスタの見どころって何だろう?

 よくあるお問い合わせには

今年の有名人は誰が来るの? がほとんど。
 もちろん、フィエスタの魅力の一つではあるんですが、実行委員会が紹介する見どころは・・・

 花火です(^^ゞ

 河川からの花火の為、大きな花火大会と違い花火の大きさや規模は見劣りするかもしれません。ですが、一度見てもらうと分かるんですが、

花火が近い!!

 こんなに近くて大丈夫なの?と思うくらい近いです。会場は芝生広場なので、寝転がって見ている方もたくさんいます。
 有名人を目当てに来るも良し。花火を楽しみに来るも良し。人それぞれの楽しみ方がフィエスタにいっぱい詰まっています。
 
 

  • 未分類

2012年05月10日 20:22

 名田庄星のフィエスタは、1991年 名田庄村が星のテーマとした「祭り」を開催するようになったのが始まりです。
 開催当初は、国からの補助金も頂き、盛大な祭りを実施していましたが、その補助金もなくなり村が下した判断は・・・
 ナント!
 星のフィエスタの休止でした(-Д-!!)
 それではイカン。という事で立ち上がった村の若者が自分たちの足で地域の事業所に寄付金のお願いに伺い、自分たちで「星のフィエスタ」を実施してしまったのです。
 そして、村が主催するのではない現在のフィエスタのスタイルが出来上がったのでした。
 今では寄付金のお願いに事業所だけでなく、名田庄地域の各世帯の皆様にもお願いに伺い、フィエスタ開催の費用の一部に充てさせて頂いております。

  • 未分類